FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
介護予防を学ぶ方々☆
白鳥
↑柏崎市西山町 長嶺大池へ飛来してきた白鳥

こんにちは^^
昨日は、介護予防従事者研修会へ長岡まで行ってきました。

テーマは膝や腰の痛み(関節痛)についてです。
参加者のみなさんは、看護師さんや介護員さん、相談員さん、
介護予防運動指導員の方々など、
いろいろな職種の方がいらっしゃいました。
なかでも、デイサービスなどの介護施設からの方が
大半でした。

普段の業務をこなしながら、
運動器の機能向上のためのプログラムを実施しなければならない…
大変なご苦労があるようです。

そのような方々のためにも
私がお役に立てる部分はあるのではないかと
感じています。

運動は、諸刃の剣。
運動のメリットとして「アンチエイジングになる」
という人もいれば、
デメリットに「寿命が縮まる」
という人もいる。
運動で「骨や関節が丈夫なる」
という人もいれば
「腰やら足首やらを痛めてしまう」
という人もいる。
介護予防となる運動も無数にある。
絶対これをやれば大丈夫!というものはない。
その方に応じたものをやっていくしかないが、
それを見る目が難しい。。。

転倒予防=筋トレ??
○回○セットという、いわゆる『トレーニング』は、
やらされてる感が強いイメージがあります。
『エクササイズ』!?
やっぱり何か違う…。
意味が分かりにくいですね…。

私は
『運動しませんか?』
『カラダを動かしてみませんか?』
そんな運動あそびを提供していきたいと
思っています☆

そんなことを
再確認させてくれた
研修会でした。

ありがとうございました^^


スポンサーサイト
[2010/11/16 16:59 ] | ふと思うこと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<小倉町『お達者クラブ』・1周年☆ | ホーム | 『つくしの会』常盤台会館にて☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。